カテゴリ:Shops&Restaurants( 9 )

My favorite stores


お金がないのにショッピングが好きな私。買えないのにネットで”ウインドウショッピング”をするのがストレス解消法だったりします。
好きなブランドは
Ann Taylor Loft
J. Crew
Anthropologie
など。
セールを狙って何とか買えるかな、って感じですが、お気に入りを見つけるとショッピングバッグにクリックして入れていきます。それだけでちょっと買った気分になったりして。(笑)

こんな格好でカフェにお散歩できたらいいなぁ~ (実際にはプリント物を着る勇気のない私。しかもこのあたりには歩いていけるカフェないし。それよりも全く似合わないという声が。苦笑)
f0124293_2412817.jpg


私の誕生日にお義母さんがAnn Taylor Loftのギフトカードをプレゼントしてくれたので迷いに迷って買ったのがこちらのSequin Front Sweater。モデルさんが着けているネックレスまで一緒に購入してしまいました。
これこれにしようかとも思ったのですが、Sequin Front Sweaterのほうがさりげなくエレガントかな?と。どう思います?

ところでGap子供モデルのコンテストを開催しているのでマーカスを応募してみました。選ばれるとGapの$1000のギフトカードがもらえるみたいです。選ばれるといいなぁ~(たぶん無理だけど。)
アメリカ在住の方、応援してくださいな。マーカスのIDナンバーは903684です♪
リンクはこちら→Vote for Marcus!
[PR]
by satoko_us | 2010-10-24 03:08 | Shops&Restaurants

Halloween at Gardner Village

いつの間にか、そんな時期になっていたんですね...

f0124293_1244063.jpg


以前にも紹介したGardner Villageがハロウィンのデコレーションで盛り上がっていると耳にしたので、マーカスと一緒に行ってきました。

f0124293_126521.jpg


f0124293_12474083.jpg


あちらこちらに魔女の飾りがたくさん~

f0124293_1273512.jpg


エレガントな魔女がいたり。

f0124293_1291415.jpg


派手好きな魔女がいたり。

f0124293_12124380.jpg


パッチワークに励んでます、この魔女さんたち。

f0124293_12214285.jpg


ボートを漕いでいる魔女も。(笑)

f0124293_12161523.jpg


川を見ていたマーカスが、願い事をしたいからペニー(1セント硬貨)をねだったので1枚あげると、目をつぶって願い事をとなえてました。

f0124293_12282740.jpg


f0124293_12325016.jpg


「何をお願いしたの?」と聞いたら、
「教えちゃったら叶わないから言えないよ~」って。(笑)

学校が始まってからあまりに忙しくって、月日が経つのが早い!ハロウィンなんてまだまだ、、、って思っていましたが、もうあと2週間なんですよね。こんな調子だとあっという間に感謝祭、クリスマス、そして新年を迎えてしまいそうです。
やることいっぱいなので、ここに行くのもやめようかと思っていたんですけれど、1日くらいマーカスとのんびり過ごしちゃおう!と出かけましたが、行ってよかったです。
2人でうろうろお散歩して、魔女探しのゲームをしたりして、秋の良い日を過ごす事が出来ました。忙しいからといって、日々をエンジョイしないのはよくないですね~
ちゃんと立ち止まって、毎日を大切にしなくては、と思いました。

f0124293_12422078.jpg


マーカスがクッキーを食べる様子をじっと眺めているのも、私にとってはとっても幸せな時間なのでした。
f0124293_12543342.jpg

[PR]
by satoko_us | 2007-10-17 11:23 | Shops&Restaurants

Gardner Village

ちょっと過去に戻ったみたいな気分になります。
f0124293_32941100.jpg

1853年にArchibald Gardner氏が建てた製粉所を元にして作られたショッピングエリア、Gardner Villageです。その当時のキャビンや家、建物が修復されてカントリー風家具店、ギフトショップ、ギャラリー、キルトショップ、アンティークショップ、レストランになり、建ち並んでいます。
f0124293_334880.jpg

このThe Rooster Houseは1886年に建てられた11人家族のキャビンが元になっているお店。キッチン雑貨、グーズベリージャム、クランベリーわさびソースなどの珍しい食べ物が売られています。
f0124293_3382030.jpg

Hamann's Home of Antiquesは12歳の頃からアンティークに魅せられたというオーナーの経営するお店。素敵なアンティークものが手頃な値段で並んでいます。
f0124293_344125.jpg

Elsa Bellaはとっても可愛い赤ちゃんや子供服、子供用家具などのお店。ちょっとレトロな雰囲気のお洒落なものがたくさん。
f0124293_3465640.jpg

Pine Needlesはパッチワーク、クロススティッチ、刺繍用品が揃ったお店。素敵な布も豊富で、眺めるだけでも嬉しくなります。
f0124293_3541994.jpg

The Village Quilt Shopはキルトやパッチワークのテーブルマット、クッションなどのお店。素晴らしい作品ばかりです。
f0124293_41375.jpg

そのほかにも素敵なお店がたくさん。全部紹介したいのですけれど、そのうち...
f0124293_4191874.jpg

どのお店もさりげないディテールが可愛いです。
f0124293_4242371.jpg

この日は小雨が降っていて、しかも花粉症の主人とご機嫌斜めのアントニーを車に残して大急ぎでお店を回ったため、落ち着いてショッピング出来ませんでした。
こういうところは女友達とゆっくりランチでもしてお店巡りをするのが一番ですよね。

f0124293_356737.jpg


ホリデーシーズンのデコレーションはこれまた輪をかけて素敵だそうです。楽しみ~♪

Gardner Village
1100 West 7800 South
West Jordan, UT 84088-3500
(801) 566-8903
Hours
January 2 – March 31
Monday – Saturday, 10 a.m. – 6 p.m.
April 2 – December 30
Monday – Saturday, 10 a.m. – 8 p.m.

Gardner Village is closed Sundays
[PR]
by satoko_us | 2007-06-01 09:45 | Shops&Restaurants

IKEA is open in SLC!

待っていました、この日。
f0124293_11411950.jpg

23日、ユタにIKEAがオープンしました。先着100名様に椅子をプレゼントとか、2500名様にギフトカードなどをプレゼント、って聞いていたのでオープン同時に行けばもしかして...なんて思っていたのですが、かなり甘かったです。水曜日のオープニングのため、月曜日の朝から泊り込みで人が並び始めちゃっていたんですよ。す、すごすぎ。
f0124293_1146946.jpg

それで、当日は行くのやめようかと思っていたのですが、子供達が「IKEAに行きたーい!」というので(私も我慢できなかったし。笑)、行ってみました。まず、駐車場に止めるまで待つ事15分。入り口に歩いてみるとこの人だかり。でも、これだけじゃなくって、実はこの入り口の列に辿り着くまでの列が建物の裏と聞いてまたびっくり。
こんな感じ。
f0124293_1150548.jpg

後ろを振り向くとこれです。ずっと向こうまで並んでいるの、わかります?
f0124293_11515153.jpg

並んでいると、ボトルやフリスビーを貰えました。
f0124293_11525381.jpg

入り口ではスウェーデンのコスチュームを着たお店の人がお出迎え。
可愛い衣装なんですけれど、着ている皆さんなんとなく年齢層高そうなのがちょっと不思議でした。(笑)
f0124293_11582146.jpg

店内はとっても混雑していたし、レジもすごい行列。でも、ここまで来て手ぶらで帰るのもなんだし、とちゃんと並んでいろいろ買って帰ってきました。
f0124293_12143713.jpg

店内でバンドの演奏なんかもしていました。(写真の出来がわるくてごめんなさい、です。)
f0124293_1214586.jpg

さて、買ったもののひとつがこのRamekins。早速使ってプリンを作りました。(ラメキンなんてIKEAでなくても買えそうなものですが...苦笑)
f0124293_1224373.jpg

うーん、この小ぶりなプリン、作りたかったんですよね~(うちに前からあった容器はちょっと大きめで不満だったので。)
f0124293_1233850.jpg

実は、2日後に再びIKEAに行ってしまった、私。
IKEAって、デザインが良いし、安いし、楽しいんですよね~それに何より、カリフォルニアを思い出させてくれるので、とっても嬉しいのです。
あとは、Trader Joe'sさえオープンしてくれれば文句ないんだけれどなぁ~

IKEA
67 West IKEA Way
Draper, UT 84020
(801) 572-4532

日本のIKEAの情報はこちら→IKEA 日本
[PR]
by satoko_us | 2007-05-28 12:15 | Shops&Restaurants

SLCで食べるインド料理

f0124293_54811.jpg

以前ユタに住んでいた頃からお気に入りだったレストラン「Bombay House」。
名前からしてお分かりのようにインド料理のレストランです。

結婚当初香港に住んでいた時にインド人の知り合いに教えてもらって通っていたインド料理レストランがありました。インド人のお客さんがいつもたくさんで賑わっていた人気レストランで、機会があれば足を運んでいました。
11年前(う、歳を感じてしまう...)香港からユタに引っ越した時に、ユタでは美味しいインド料理は食べられないだろうなぁ~と諦めていたのですが、そんな時に「だめもと」で試してみたのがこの「Bombay House」。香港で気に入っていたレストランよりも美味しくってびっくりでした。(SLCとインド料理ってどう考えても結びつかないですよね?)
f0124293_6262591.jpg

1ヶ月以上前の主人の誕生日祝いに行ってみたのですが(記事にするのをついつい忘れていて、主人に「いつ書くの?」と催促されていました。笑)
ロケーションが変わっていたので、オーナーや味付けも変化していたりしないか心配でしたが、そんな事もなく、美味しかったです。
(ところで、HPが出来ていて、その説明を読むところによると、オーナーはLDS(モルモン)みたいです。レストラン、日曜日お休みだし。)

f0124293_5582698.jpg


うちの家族のお気に入りは、Shrimp Tikka Masala、 Aloo Gobi、 Saag Paneerです。
一緒についてくるライスもナンも美味しい~!
これを食べにSLCに遊びに来る価値、あるかもしれませんよ?

Bombay House
2731 E Parley's Way
Salt Lake City UT, 84109
(801) 581-0222
[PR]
by satoko_us | 2007-05-21 10:31 | Shops&Restaurants

Deseret Industries

SLCでは、この看板のお店をよく見かけます。
f0124293_852441.jpg

Deseret Industriesは、末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教会)の運営する非営利団体、Thrift Shop(中古品店)。
寄付された洋服、家具、食器、家庭電化製品などが安い値段で売られているのは他にもあるThrift Shopと同じですが、Deseret Industriesは職業トレーニングの場として、地域に貢献しています。ここで働く訓練生は身体的に障害があったり、何かの問題があって一般的な仕事に就くのが困難なケースが多く、彼らが経験と知識を得て職を得られるようトレーニングを受けられるシステムになっているそうです。
Deseret IndustriesのスローガンはPeople Helping People Help Themselves。
なかなかよいスローガンだと思います。

と、まぁ説明はこのくらいにして、わたしはDeseret Industries(通称DI ”ディーアイ”)に掘り出し物を探しに行くのが大好き。この椅子もDIで見つけたものだったんですよ~

最近見つけたものはというと...

ヴィンテージのパイレックスのキャセロール。黒に雪の結晶模様が可愛いな、と思いました。$1なり。
f0124293_865497.jpg

右手前の黄色いパイレックス・ミニキャセロールは50セント。左奥はファイヤーキングのキャセロール。裏にちゃんとAnchor Hocking Fire Kingとありました。これは$1。
f0124293_875847.jpg

前回のParfaitに使ったアイスクリーム用グラス。1つ50セントでした。
f0124293_12123881.jpg

なんと、ヴィレロイ&ボッホのお皿も発見。Petite Fleurの絵柄は好きなので、使い込んでありましたがとても得した気分。デザートプレートは50セント、ディナープレートは$1。まるで使い捨ての紙のお皿のような値段ですよね。
f0124293_8121758.jpg

これは、ものすごく古そうな箱に入ったヨーグルトメーカー。未使用みたいでグラスも使った形跡全くなし。中に入っていた説明書には1976年って書いてありました。$4で購入。
f0124293_892839.jpg

これでヨーグルトを作ってみようと思っています。自家製ヨーグルトって、体に良さそうですよね?(ヘルシーな食生活、まだ諦めていません。笑)

ところで、DIに行くと、子供連れの家族がたくさんだったりします。洋服類も割と良いコンディションのものがあるから、節約を心がけたい家族にしてみれば、DIはとっても役立っているんだろうなぁ~(うちもそうですね。)、と思います。自分にとって必要のないものでも他の人にしてみればまだまだ使えるものってたくさんあるんですよね。リサイクルは地球にとっても優しい事ですし、これからもますますDIにお世話になりそうです。
それになんといっても安くで気に入ったものが手に入るって、すごく嬉しいんですよね~(笑)
[PR]
by satoko_us | 2007-04-29 14:19 | Shops&Restaurants

Ben & Jerry's at The Gateway

f0124293_013916.jpg

平日の夕方に外出する事は少ないのですが、昨日はBen & Jerry'sFree Cone Day、つまりアイスクリームが無料の日だったので出かけてみました。(ヘルシーな食生活はどうなったんだ、、、という声は無視。笑)
f0124293_029810.jpg

Ben & Jerry'sは1978年にバーモント州でオープン。1979年に1周年記念の感謝の気持ちを込めてアイスクリームを1日無料でサービスしたそうで、それからもうずっと、年に1度Free Cone Dayを設けてくれています。
そして、アイスクリームはタダだけれど、チップを入れるジャーがカウンターにおいてあり、その日のチップはすべて寄付金に。今回のB&JではCystic Fibrosis Foundationへの寄付金になるといった説明が置かれていました。
Ben & Jerry'sは環境問題にも力を入れている、エコなカンパニー。そして、こうやってアイスクリームをタダにしてくれちゃうなんて太っ腹なところもいいですよね。(しかもアイスクリームは山盛りで、子供達は食べきれないくらいの量なんですよ~)
f0124293_133622.jpg

SLCでは、Ben & Jerry'sはSLCには珍しい屋外モールThe Gatewayにあります。
寒い冬には絶対行きたくないモールですが、お天気がよくなるとこのモールじゃなくては!と思うくらい楽しいお店がたくさん揃っています。
f0124293_0445068.jpg

Sur La TableZ GallerieForever 21AnthropologieBanana RepublicArden B.J. Crewなど、レストランもSeafood, Steak House, Sushi Barなどあり、そしてCPKもあるので、ほんの少しカリフォルニアに戻った気分になれます♪
(これでPaper Sourceがあればいうことないのですけれどね~笑)

噴水広場で遊ぶ子供達。
f0124293_0465671.jpg

ここでもチューリップが。(「ほら、チューリップはどこにでも咲いてるでしょ。」と、主人がまた言う...苦笑)
f0124293_0511111.jpg


The Gatewayではショッピングの他に時間があれば是非行きたい、子供のための美術館Discovery GatewayとプラネタリウムClark Planetarium and IMAX 3D Theatreがあります。
そのうち絶対行こうと思っていますので、その時は記事にしますね~

The Gateway
90 S 400 W
Salt Lake City, UT 84101
(801) 456-0000
[PR]
by satoko_us | 2007-04-19 02:04 | Shops&Restaurants

SLCで人気のヘアサロン

海外に住んでいると、美容院選びに悩みます。

カリフォルニア、オレンジ郡に住んでいるときは、良かったんです。日本人美容師さんの揃った日本式の美容院がたくさーんあって、好きな美容院が選べるほど。
私が通っていた美容院は、お店に一歩足を踏み入れた瞬間から「まるでここは日本?」と思ってしまうくらいの所でした。スタッフは全員日本人、日本のファッション雑誌がずらっと並んでいるし、お客さんももちろんほとんど日本人。
やっぱり、日本人の髪は日本人美容師さんが一番だと思います。
今まで、アメリカ人に人気の有名なサロンにも行った事あるんですけれど、まずヘアスタイルのコンセプト自体が違うみたい。ボリュームを出す事が重要視されていたりするんですよね。

ヘアカット、いいかげん行かないと、、、って思っているうちに引越しが決まり、最後に日本人美容師さんに切ってもらわなきゃ!なんて思っているうちにSLCに来てしまったため、良さそうな美容院を早速探してみることにしました。
使ったのは「Citysearch.com」。都市別に人気のレストランやお店の情報が掲載されている便利サイトです。
読者レビューも載っていたので、山ほどお褒めの言葉を貰っていたヘアスタイリストMさんのいるヘアサロンを選び、予約の電話を入れてみました。

予約いっぱいかな~なんて思っていたら(だって、私のお気に入りの日本人美容院では大体3週間待ちくらいだったんです。)すんなり次の土曜日の予約を取ることが出来ました。ラッキーなのか?、評判ほどではないのか?ちょっと不安がよぎりましたが、行ってみないとわからないので、トライする事に。
f0124293_720232.jpg

カットに出かける前に洗いっぱなしのカット前写真を主人に撮ってもらいました。ちょっと伸びすぎでボサボサですよね~
f0124293_7214641.jpg

お店に着いてみると、う、若い!スタッフも若いしお客さんも若い!これは選択を間違えたかな、、、と思っていると予約を入れておいたヘアスタイリストMさん登場。Mさんも若い!(写真なしです。いきなりカメラ取り出して写真撮るわけにはね...一応カメラ持っていったんですけど、そんな勇気なかったです。笑)
私、すっかり浮いていたと思います。絶対店内で1番歳だったと思う。(爆)

ヘアカット中のMさんとの会話も、盛り上がらなくってなんとなくリラックス出来ず。(でも、20代前半の女の子と私の話が合ったらそれはそれでちょっと怖いですよね。)
SLCに引っ越してきたばかりといったら「美味しいレストランとか知ってる?」という話になって、Mさん、「△△っていうイタリアンレストランがすごく美味しいわよ~!」とレストランに詳しそうな様子。それならと、「フランス料理の良いレストラン知らない?」と聞いてみると、「イタリア料理とフランス料理とどこが違うの?正直に言って違いがわからないわ。」と真顔で答えてくれて、ちょっと目が点になってしまいました。(平静を装いましたけれど。笑)

きっともうここにくる事はないだろうなぁ~と思いましたが、ヘアカット自体は割と良かったのです。さらっとしたストレートにスタイリングしてくれてちょっと若返った気分。(笑)
カット後の写真。(ちょっとボケてますがこれも主人撮影なのでお許しを...)
f0124293_7223997.jpg

あんまり切ってないって?はい、実はうちの主人と娘が私の髪に対してうるさくって、切らせてくれないのです。年齢的にロングヘアはどうかとも思うんですけれどね~(苦笑)
40になったら(考えたくもないですが、、、)絶対もっと切ろうとひそかに計画しています。
でもそれまでに日本人の髪に慣れた良い美容師さんが見つけなくては!見つからない際にはカリフォルニアまでヘアカットに行こうかな、なんてちょっと本気で考えたりもしています。
[PR]
by satoko_us | 2007-02-24 08:25 | Shops&Restaurants

Salt Lake City Festival Cafe

Sundance Film Festivalの専用カフェ“Salt Lake City Festival Cafe”に立ち寄ってみました。
f0124293_1243775.jpg

ちょっと車を止めて歩き出したのですが、さ、寒い!気温は1℃だったんだからそれもそのはず。ちょっと温度が上がって雪が融けはじめたので、お散歩できるかな?と思ったのですが、カリフォルニアから来たばかりの根性なしの私達には堪えました。(笑)
カフェはガラガラでちょっとがっかり。夜はジャズの演奏などがあって盛り上がるようなので、夜に来るべきだったのですね。でも、夜はもっと寒ーいし。(やっぱり根性なし。苦笑)
f0124293_1245492.jpg

一応笑顔でも、実は寒くてトイレに行きたがっていたマーカス。(爆)
f0124293_1262361.jpg

歩いていると、こんな写真が飾られていて、オリンピックを思い出させてくれます。もう5年前なのですね~
f0124293_1205252.jpg

ダウンタウンといっても、ソルトレイクは比較的安心して歩ける感じ。ダウンタウンロサンジェルスだと、子供とうろうろするのにちょっと気が抜けないのですけれど、ここでは路上電車も走っていて、街並みも綺麗です。
車に戻ってちょっと走ると、ソルトレイクシティー唯一の日本食スーパーが。
f0124293_12303848.jpg

こじんまりとした店内は綺麗にディスプレイされていましたが、やはり品揃えが少なくって、がっかり。マルカイやミツワといった、南カリフォルニアの大きな日系スーパーが恋しくなりました。
そのうちカリフォルニアへ買い出し旅行に行きたいなぁ~!(もう既にそんな事を考えていてこの先やっていけるのでしょうか?笑)
[PR]
by satoko_us | 2007-01-26 12:36 | Shops&Restaurants