「ほっ」と。キャンペーン

Marcus' Violin Recital 2010

おとといはマーカスのバイオリンのリサイタルでした。
f0124293_993719.jpg

マーカスは小さい頃からとてもシャイで、人前で何かをするのは苦手なタイプ。昨年末の初めてのバイオリンのリサイタルの時はとっても緊張していて、すごく嫌がっていました。
そのときのバイオリンの先生が、クリスマスの寄付演奏会をChick-Fil-Aというファーストフードのレストランで催した際、最初の音がうまく出せなかった彼は、大泣きしてしまい、どう慰めても演奏し直したがらず、そのまま帰ってしまったというエピソードもあります。
間違えてしまったら皆に笑われる、恥ずかしい、という思いが強いマーカス。少しでもうまく出来ないことがあるとすぐに、「僕はダメだ。」といって悲観的になってしまう傾向のあるの彼の短所をなんとか克服するために、主人と一緒に、間違えることは誰でもあること、大切なのはベストを尽くして頑張ること、そうやって頑張る姿を見てを笑う人はいない、もしそんな人がいても気にする必要はない、堂々と自信を持っていればいいのだ、といつも彼に言い聞かせています。

その成果もあってか、5月にボーイスカウトのタレントショーでバイオリン演奏をした時には、舞台に立った瞬間演奏する曲が思い出せなくなってしまい、バイオリンを構えたポーズで立ったままになってしまったのですが、観客の中の小さい子供たちがクスクス笑い出してしまったなかでやっと出だしを思い出し、ちゃんと頑張って演奏をしたのですよ。偉い、マーカス!と褒めてあげられずにはいられませんでした。(親ばか)

今回のリサイタルも、頑張って練習していたものの、一曲目の苦手な箇所で間違えてしまいました。そしてほかにも所々ミスありの、正直に言って彼のベストパフォーマンスではありませんでしたが、間違えても諦めず、落ち着いて演奏を終えることが出来て、それが何よりも嬉しかった~!

子育てする上での一番の喜びは子供が成長する段階で常に前向きに教えていき、それを生かして子供が確実に成長できていく過程を一緒に経験し、見守れることだと思います。勉強にしても、スポーツにしても、基本は一緒。自分を信じて精一杯頑張ることが大事。もし興味のあること、得意なことがあれば、自分の能力を伸ばしてそれを将来生かしてほかの人のために役立てるようになる事。
リオとマーカスが礼儀正しく、人を敬えることが出来て、努力することを忘れず、人のために役立つ、思いやりのある人間に成長できればそれ以上の幸せってないなぁ~と思います。

とりあえず、マーカスの成長が感じられた今回のリサイタル。くどいようですが、本当に嬉しかったです♪

興味のある方はビデオをご覧になってみてくださいね。 ちなみにピアノ伴奏はマーカスの先生です。1月から彼からレッスンを受けていますが優しくてユーモアもあるとっても良い先生で、マーカスも私もとても気に入っています。彼は日系人をお母さんに持つハーフなのでマーカスがより親近感を感じているみたいです。


[PR]
# by satoko_us | 2010-08-09 09:44 | Kids

Ribbon Belt

夏休みなので家でのんびりできる時間ができると、むずむずして何か作りたくなります。
先日書いたように壁の穴隠しを兼ねてお部屋を飾ったり、お花のペンを子供たちと一緒に作ったり。そして今日はリボンのベルトを作りました。

f0124293_12285255.jpg

10分もしないうちに出来上がってしまう簡単ベルトですが、カジュアルな服のアクセントになるので気に入ってます。(早速主人とのデートに着けて出かけちゃいました♪)
今回参考にしたのはこちら。このブログ「Ruffles And Stuff」は最近発見したお気に入りのブログです。可愛いお洋服のアイデアなどがたくさんで、写真もロマンチックで雰囲気が素敵なんですよ。(今月10日でブログ休止となってしまったのが残念なのですけれど。)

新学期が26日から始まるので、来週から少しずつお仕事復帰しなくてはいけません。それまでに、このシャツと、このベルトも作りたいな、と思っています。

それにしても、相変わらずフリルやお花、レースなどのお洋服が好きなのですが実は若い頃はシンプルな服しか着なかったのでいつも母に「変わったね~!」と驚かれています。お部屋の飾りも花柄なんてとんでもなかったんですよ、昔は。やはり歳をとると丸くなるのでしょうか?(笑)
[PR]
# by satoko_us | 2010-07-18 12:45 | Crafts&Sewing

Pinkのお花

f0124293_831224.jpg

今日も飾っています。
[PR]
# by satoko_us | 2010-07-16 08:13 | Photography

Wildflowers

f0124293_8112669.jpg

主人が家の前に野草を植えてくれました。可愛いお花がたくさん咲き始めていて嬉しい。
とっても幸せです♪
[PR]
# by satoko_us | 2010-07-12 08:14 | Daily Life

Anthony and Holes

f0124293_4323848.jpg

夏休みなので、お仕事もお休み。家で過ごす時間ができると、以前から気になっていた事がもっと気になるものです。
昨日作ったのはこの壁掛けメール・オーガナイザー。
チラシや、郵便などをキッチンのカウンターに山積みになるのが気になっていたので、これですっきり!
でも、これを作った本来の理由は別にあったりします。

それは、、、

f0124293_4251812.jpg

家じゅうあちらこちらにある穴!
ドアにもこんな風に。
f0124293_426432.jpg


犯人はもちろんAnthony。彼は、機嫌が悪くなったりいらいらしたりすると頭を壁にぶつけます。周囲の人に頭突きしたりもするのですが(かなり痛い)、壁にもかなりの強さでドン!とやってしまうので、我が家の壁やドアは穴だらけなのです。壁の穴の修理をしても同じところに繰り返すことが多くて(高さ的に彼の頭の位置なんでしょうね~)、直してもまたすぐ穴。(苦笑)だんだん修理が面倒になってきて、ほったらかしにしたり。

一応ベッドルームのドアはこんな風に写真を飾って、穴隠ししてます。(ドアは修理できないのです。)
f0124293_4274370.jpg

クロゼットのドアにも、こんな感じ。
f0124293_432129.jpg

キッチンの収納クロゼットのドアには、IKEAで買ったポスターボードを飾ってはいたのですが、あんまり好きじゃなかったので、どうせなら一石二鳥!と思い、布を張って作ったのが最初の写真の壁掛けメール・オーガナイザーです。参考にしたのはこちら
f0124293_442068.jpg

ちょっとカルトナージュの要領です。

そして、ほったらかしにしていた一番ダメージの目立つダイニング・ルーム。なんといっても、穴があるのが壁の端なので、そこだけに写真やポスターを飾るのはどうもバランスが悪すぎるし、壁全体をカバーするような大きなポスターはお値段高すぎるし、といろいろ悩んだ結果、パネルを作って隠すことにしました。
f0124293_433465.jpg

とりあえず、これで穴隠しばっちり!あとは、このパネルの間にアントニーが穴を開けないのを祈るばかりです。(笑)
[PR]
# by satoko_us | 2010-07-12 04:34 | Crafts&Sewing