「ほっ」と。キャンペーン

タグ:カルトナージュ ( 18 ) タグの人気記事

Anthony and Holes

f0124293_4323848.jpg

夏休みなので、お仕事もお休み。家で過ごす時間ができると、以前から気になっていた事がもっと気になるものです。
昨日作ったのはこの壁掛けメール・オーガナイザー。
チラシや、郵便などをキッチンのカウンターに山積みになるのが気になっていたので、これですっきり!
でも、これを作った本来の理由は別にあったりします。

それは、、、

f0124293_4251812.jpg

家じゅうあちらこちらにある穴!
ドアにもこんな風に。
f0124293_426432.jpg


犯人はもちろんAnthony。彼は、機嫌が悪くなったりいらいらしたりすると頭を壁にぶつけます。周囲の人に頭突きしたりもするのですが(かなり痛い)、壁にもかなりの強さでドン!とやってしまうので、我が家の壁やドアは穴だらけなのです。壁の穴の修理をしても同じところに繰り返すことが多くて(高さ的に彼の頭の位置なんでしょうね~)、直してもまたすぐ穴。(苦笑)だんだん修理が面倒になってきて、ほったらかしにしたり。

一応ベッドルームのドアはこんな風に写真を飾って、穴隠ししてます。(ドアは修理できないのです。)
f0124293_4274370.jpg

クロゼットのドアにも、こんな感じ。
f0124293_432129.jpg

キッチンの収納クロゼットのドアには、IKEAで買ったポスターボードを飾ってはいたのですが、あんまり好きじゃなかったので、どうせなら一石二鳥!と思い、布を張って作ったのが最初の写真の壁掛けメール・オーガナイザーです。参考にしたのはこちら
f0124293_442068.jpg

ちょっとカルトナージュの要領です。

そして、ほったらかしにしていた一番ダメージの目立つダイニング・ルーム。なんといっても、穴があるのが壁の端なので、そこだけに写真やポスターを飾るのはどうもバランスが悪すぎるし、壁全体をカバーするような大きなポスターはお値段高すぎるし、といろいろ悩んだ結果、パネルを作って隠すことにしました。
f0124293_433465.jpg

とりあえず、これで穴隠しばっちり!あとは、このパネルの間にアントニーが穴を開けないのを祈るばかりです。(笑)
[PR]
by satoko_us | 2010-07-12 04:34 | Crafts&Sewing

週末にカルトナージュ

とっても久しぶりです。
f0124293_913678.jpg

学校がお休みだったため、4連休の週末、時間を作ってカルトナージュをしました。
お休み1日目は洗濯、掃除、パン作り、などに追われてしまい、カルトナージュまで手が回らなくてうずうず。(笑)
そこで、2日目は朝1番にカルトナージュの材料をテーブルに広げて早速取り掛かりました♪

いつもお世話になっているtoguさんに送っていただいたカルトナージュの説明文と素敵な生地があったので、それを使って作ったものが最初のジャバラのカードホルダーです。
優しいtoguさんは、完成したジャバラ部分も同封してくださっていたので、短時間で仕上げることが出来ました。
toguさん、どうもありがとうございました。そして作るのが大変遅くなってしまってごめんなさい!
f0124293_916589.jpg

次に作ったのは、クリップボード。日本では厚紙部分と金具部分が別になったキットのようなものもあるようですが、こちらでは見当たらなく、市販の25セントのクリップボードを使いました。そのため金具部分が綺麗にまとまらずレースでごまかしています。(苦笑)
私が作っているのをみていたリオが「私にも作って~!」と言うので、彼女に布を選ばせてつくったものがこちら↓。
f0124293_9163639.jpg

小学生ぽくってキュートな仕上がりに。
「早速学校に持っていって使う!」と喜んでいました。
さて、お次はこちら。
f0124293_9204314.jpg

この数週間、これが作りたかったのですよね。
蓋はガラス張りで、要領的にはフォトフレームを蓋にしたような感じ。浅めのトランクスタイルの蓋をオルゴールタイプと同じように取り付けています。
使う場所を考えて、布を巻いた脚も付けました。
f0124293_9181945.jpg


さて、何を入れるために作ったのでしょう?
[PR]
by satoko_us | 2008-10-19 09:23 | Cartonnage

クリスマスのハウスボックス

もうひとつクリスマスのハウスボックス。

f0124293_4593554.jpg


時間があれば、、、と思っていましたが先日思いがけなく時間が出来たので、早速取り掛かってしまいました。流行の色合いで、、、とも考えましたけれど、なんとなく優しい色合いで作りたくなったので、この配色で。

f0124293_502263.jpg


蓋を開けたらクリスマスツリーが出てくるようにしてみました。

f0124293_542131.jpg


ちょっと気に入っています。のも良かったんですけれどこちらの方が大人っぽいですよね。
なかにクッキーやお菓子を入れて誰かにプレゼントするのもいいかな?なんて思っています。
[PR]
by satoko_us | 2007-11-27 05:27

秋のお菓子作りとカルトナージュ

感謝祭のお休みなので、デザート作りしました。
まずはTarte aux Trois Noix (Triple-Nut Tart)。パインナッツ、ピーカン、ウォールナッツの3種類を混ぜたナッツたっぷりのタルトです。ナッツのタルトは我が家では不人気なのですが、私は大好きなので、このタルトは自分のために作ったようなものです。(笑)

f0124293_4382635.jpg


こちらはBouchon。ブラウニーのような感じの小さなケーキ。

f0124293_439690.jpg


ナッツのタルトは、「The American Boulangerie: French Pastries and Breads for the Home Kitchen 」から。この本は美味しいパンやケーキのレシピが載っていて気に入っています。ブリオッシュとか、クロワッサンとか、この本から作った事がありますが、とっても美味しかったです。
BouchonはRioのお気に入りの本「What's Cooking?: A Cookbook for Kids (Ratatouille)」から。先日書いた、映画「Ratatouille」がテーマの子供用レシピ本です。子供用に説明がされているので、彼女はこの本を参考に先日オムレツを家族皆に作ってくれました。小さい頃から(彼女は10歳だからあまり小さくないですけれど)、お料理するのは良い事ですよね~こんな可愛い本があるとますます意欲をそそってくれるので嬉しい事です。Bouchonはのレシピなので、この本にもレシピが載っていますので、そちらもちらちら読みながら、一緒に作りました。

他にも栗入りブラウニー、マシュマロ入りチョコレートクッキーなども作りましたが、写真撮り忘れました。(笑)
お菓子作りは楽しいのですけれど、たくさんあっても仕方がないのでお友達や家族に配ります。
そろそろクリスマスなので、クリスマスのお菓子も作って配らなくっちゃ~

おまけですが、久しぶりにカルトナージュもちょっとだけ。
[PR]
by satoko_us | 2007-11-25 05:17 | Food

カトラリーケースとハウスボックス

夏の初めに作った作品です。
f0124293_20442526.jpg

二段になったカトラリーケースです。色合いの合った3種類の布を使って作りました。
f0124293_20453624.jpg

f0124293_2042192.jpg

優しい色合いでアンティークレースをアクセントにしたハウスボックスです。
f0124293_2043668.jpg


どちらも私の手元に残っていないので、作ったことをすっかり忘れていました。(笑)
作品記録として一応写真に撮っておいたものを写真の整理をしていて見つけたのでした。
最近作り始めているのは綿を入れてふっくらとしたタイプのフォトフレーム。まだ写真を撮っていませんが、そのうち載せますね。
[PR]
by satoko_us | 2007-09-21 21:14 | Cartonnage

ブルーのカルトナージュ

ご無沙汰していますが、皆さんお元気ですか?

ブログをお休みすると書いてから、すっかりコンピューターに向かう時間が減り、毎日のんびり充実しています。子供達と過ごす時間も増えたし、家事もはかどるし、エクササイズをする時間も出来たし、お仕事もちょっと再開したり(Mystery Shopperなのですよ、私)。
今までコンピューターにかなり時間を取られていたんだなぁ~なんて、実感してます。

そして、カルトナージュをする時間もちょっと増えました。
前から作りたいと思っていた、Marie Antoinette風ミニフォトフレームも完成♪
f0124293_11251869.jpg

ソフィアコッポラの映画「マリーアントワネット」の一場面で、お嫁に行く馬車でマリーアントワネットがルイ16世の写真を眺めて「優しそうな目をしているわ。」みたいなことを呟くのですが、そのフォトフレームがこんな感じだったのです。
f0124293_1127476.jpg

ちょとキラキラさせたくて飾りをつけましたが、マリーアントワネット風ならばスワロスキーのクリスタルか何かにするべきでしたね。(苦笑)このフォトフレーム、リオとマーカスの写真を入れて持ち歩こうと思っています。もう一つ作って主人とアントニーの写真を入れなければ。

ブルーの組み合わせが気に入ってこんなボックスも作りました。
f0124293_11302315.jpg

f0124293_11315259.jpg


そしてこれも。
[PR]
by satoko_us | 2007-06-19 12:03 | Cartonnage

House Box

ちょっと力作です。
f0124293_12203364.jpg

プレゼント用に作っていたボックスがどうしてもイメージに合わなくって、試行錯誤の結果出来上がったのがこのハウスボックスです。
イメージは、ヘンゼルとグレーテルに出てきそうなお菓子の家のつもりでしたが、思ったよりもシックな仕上がりとなりました。チョコレート色でまとめてみたんですけれど…
f0124293_1224193.jpg

中には、贈る相手の好きなチョコレートを詰めました。
f0124293_12265277.jpg


プレゼントしてしまったのでこのハウスボックスは手元にありません。最近はプレゼントするためにカルトナージュを作ることがほとんど。(笑)
でも、このハウスボックス、布をいろいろ変えて作ってみたいです。
[PR]
by satoko_us | 2007-05-13 12:28 | Cartonnage

スクエアボックス2種類

原型は同じです。

f0124293_0434091.jpg

小さなスクエアボックス。この形は以前Harvest Marketに出店した時に真っ先に売り切れたものでした。広岡ちはるさんの本に載っていたものですが、小さめの箱と蓋がキュート。Harvest Marketではクリスマスの布で作りましたが、今回はちょっと雰囲気を変えて2種類作りました。

バラ模様の布とレースでアクセントのロマンチックタイプ。
f0124293_0444734.jpg

大きさの違う水玉の布を合わせて取っ手をつけた可愛いタイプ。
f0124293_04645.jpg

使う布で雰囲気が変わるのがよくわかりますよね。これだからカルトナージュってやめられません。

この箱はプレゼントするために作ったもの。贈る相手のイメージに合わせて作ったつもりなのですが、喜んでもらえるかどうかドキドキしています。
[PR]
by satoko_us | 2007-05-03 23:08 | Cartonnage

リボンの箱とジュエリーボックス

カルトナージュ用のリボンやトリミングを入れる箱を作りました。
f0124293_1020558.jpg

中の仕切り箱はスライドするようになっています。
上にしたり、、、
f0124293_9583937.jpg

下に動かしたり、、、。結構便利です。
f0124293_1001679.jpg

リオのピアスコレクション用のジュエリーボックスも作りました。クッションを作った布が彼女のお気に入りだったので、残り布を使いました。
f0124293_101561.jpg

本当はリングピローなのですけれど...
f0124293_103811.jpg

こうやってピアスを並べて使っています。ただ、リングピローなので箱を落とすとピアスが箱の中でバラバラになってしまうのですよね。(笑)
[PR]
by satoko_us | 2007-04-22 08:22 | Cartonnage

クッション、スリッパの箱、バスケット

Chicoさんいただいた布で、いろいろ作っています。
まずはクッション。
f0124293_6103215.jpg

この椅子はThrift Shopで$25で買ったもの。
f0124293_6324698.jpg

ちょっとヴィンテージ風で気に入っているのですが、主人に言わせるとただの古そうな椅子。(爆)でも、こうやってクッションを置くといい感じですよね?(無理やり同意を求めてます?笑)

スリッパ入れ。
f0124293_6115344.jpg

スリッパが主人のなんともつまらないもので見苦しくてごめんなさい。(汗)
もうちょっと可愛いスリッパ、見つけないといけませんね~

バスケット。蓋をカルトナージュで作りました。
f0124293_6133386.jpg

これはリビングルームにおいて、片付けても片付けても散乱するマーカスのおもちゃを投げ込むのに活用しています。(笑)
バスケットの蓋をカルトナージュで作るのは、Tokoさんのブログで拝見してから作ってみたいなぁ~と思っていました。なかなか、良い形のバスケットが見つからなくてずっと探していたら、これもThrift Shopで見つけました。$3でした~(ラッキー!笑)
自己流で作ってみたのですが、どうでしょう?
ちゃんと作ってみたい方には、Tokoさんの通信講座がいいかと思います。バスケットの蓋の通信講座が始まるそうです。使っていらっしゃる布も素敵です~
[PR]
by satoko_us | 2007-04-11 22:47 | Cartonnage