「ほっ」と。キャンペーン

タグ:パン ( 7 ) タグの人気記事

Miniature Panettone

Merry Christmas!
f0124293_4153142.jpg


23日まで働いていたので、ブログをなかなか更新できませんでした。それに雪かきばっかりしていた気もします。出かける前に雪かき、帰ってきたら雪かき、って感じ。(笑)
それでも、今年のクリスマス、お菓子はたくさん作ったのですよ~!

チョコレートトリュフ
オレンジケーキ
ペパーミントブリットル
ショートブレッド
クロカンブッシュクリスマス風
ファッジ
クッキーいろいろ

などなど。
ご近所、お友達に配って回りましたが写真ひとつも撮らなかったんですよね...(苦笑)
最後に作ったミニパネトーネだけ、お友達の所に持っていこうとする主人を呼び止めてパチリ。
チョコレート系のものばかり作りすぎて、もうチョコレート見るのも嫌になってきたから、チョコレートを使わないものを何か作りたくなったから作ったんですけれど(笑)簡単だったし、パン作りは大好きなので是非クリスマスに作るリストに加えなくっちゃと思いました。

皆さんのクリスマスはいかがでしたか?
心が温まるような幸せを感じられるクリスマスであった事を祈っています。
[PR]
by satoko_us | 2008-12-26 04:36 | Daily Life

SLCで1番美味しいパン屋さん

f0124293_1015145.jpg

アメリカのパンははっきり言ってあんまり美味しくないです。日本だと美味しいベーカリーがあって、パンを買いに行くのが楽しみだったりするし、スーパーで買う食パンでもふわふわで美味しいですよね。先日帰国した時も、パン屋さんに通ってしまいましたもん。

でも、ここSLCには、ちょっと感動してしまうパン屋さんがあるのです。
このお店や、ここも人気があるのですが、私のお気に入りはなんと、スーパーのHarmons内にあるベーカリー。Harmonsはここ数年、グルメ志向に経営方針を変更したみたいで、チーズコーナーの品揃いもなかなか。ヨーロッパ各地の美味しいチーズが買えちゃうんです。チーズコーナー担当はネイティブフランス人だったりして、美味しいチーズの食べ方を教えてくれたり、珍しいチーズを薦めてくれたり、ラクレット用のチーズを買いに行った時には「スイス産かフランス産かどちらがいいか?」って聞いてくれたり、これってユタの普通のスーパーにしてはなかなか上出来だと感心してしまいます。(笑)

話がそれましたが、ベーカリーは、材料全てオーガニック、しかもNatural Starter(天然酵母)使用。ドイツから輸入したらしい釜で焼き上げているパン、とっても美味しいんです。
材料にベルギーのCallebautのチョコレートを使ったチョコレート・ドライチェリーパン、ブルーチーズと胡桃のパンなど、日替わりメニューも豊富。
SLCでパンを買うなら是非お薦めです。

パンといえば、日本で買ってきた「みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓」からパンを作ってます。
↑に書いたチョコレートのパンを家でも作りたいな、と思っていたので、この本にチョコレートパンのレシピが載っていたことから購入。基本のパンなどは無視していきなりチョコレートパンを焼きました。
f0124293_1024882.jpg

日本のレシピ本だからか、甘めも控えめで(我が家にとっては、です。うちは甘党なのであまり参考にはなさらない方が...苦笑)すっかり気に入ってしまいもう2回焼きました。

チョコレートパンを2回焼いてひと満足したので、基本の丸パンも。
f0124293_1034916.jpg

f0124293_1042616.jpg

こうやって大きな口を開けて頬張る子供たちの様子を見るのが家庭でパンを焼く一番の楽しみかな。(笑)



[PR]
by Satoko_us | 2008-10-12 10:58 | Food

Orange you gonna try me?

オレンジがたくさんあったので作ったもの。
f0124293_8134970.jpg

オレンジロールパンです。レシピはこの本から。
絞りたてのオレンジジュースを使ったアイシングで、オレンジの風味が増します。子供たちがロールパンが好きなので作ったのですが、大人(私と主人)にも好評でした。
ところで、本にはこんな写真と吹き出しが...
f0124293_8165963.jpg

この「Orange you gonna try me?」はアメリカ人なら一読しただけで「あ、Knock Knock Jokeだ。」とわかるもの。
Knock Knock Jokeというのは言葉遊びのジョーク。
例えば、
「Knock Knock!」
「Who's there?」
「Lettuce.」
「Lettuce who?」
「Lettuce come in!」
とか。
ルールは、「Who's there?」と聞かれたときに答える返事(例ではLettuce)を最後のオチの文頭に使う事。例では「Lettuce come in!」ですがLettuceはLet usをもじったことになるのですよ。
(説明わかります?笑)

もうひとつの例を出してみると...
「Knock Knock!」
「Who's there?」
「Wanda.」
「Wanda who?」
「Wanda where I put my keys!」
これは、WandaがWonderとひっかけてあるのですよね。
これがなかなか自分で作ろうと思うと英語力要ります。(爆)
リオはなかなか上手に作れますが、マーカスはまだまだ。
マーカスが作るのはこんな感じ。

「Knock Knock!」
「Who's there?」
「Banana.」
「Banana who?」
「Banana you want to eat banana?」
なんて具合。それでも本人はちゃんと考えているつもりなのが可笑しいんですけれど。(笑)

話は変わって、オレンジロールパンを作ってもまだオレンジがたくさんだったのでオレンジケーキも作りました。
f0124293_815193.jpg

生地もオレンジジュース入りですが、焼きあがった後にかけるシロップもオレンジジュースで作ったもの。家族皆気に入りすぐに食べてしまったので、数日後にまた作りました。
レシピはこちらを参考に→Mini Orange Chocolate Chunk Cake
ただ、このレシピどおりに作ると、チョコレートが型の下に固まってしまい、しかも型から出しにくくなるため、クッキングシートを型の底に敷いて焼く事、そしてチョコレートは生地に混ぜないで後で生地の上に載せて焼くようにしました。(もちろん一回目に焼いた時はそんな事わからず失敗したのですけれど。苦笑...最後にチョコレートガナッシュを塗るのも、2回目はパスしました。)

クリスマスから作り続けているお菓子のいろいろ、そろそろ止めなくてはウエストラインが危なくなってきそうです。今日もトレッドミルで3.7マイル走りましたが、その後ケーキを食べていては意味ないですよね~
我慢、我慢...
[PR]
by satoko_us | 2008-01-06 08:10 | Food

久しぶりにお菓子作り

秋休みに。
f0124293_1401279.jpg

毎日ほとんど家にいる事がないので、子供たちの学校が休みだと、一番に「したーい!」と思うのがキッチンに立つことだったりします。
先日、秋休みがあったので家から一歩も出ずに(笑)お菓子作りをしました。
ハロウィン、秋といえばやっぱりパンプキンですよね~

まずは、、、
f0124293_1421695.jpg

ヘルシーに、全粒粉とコーンミールを使い、バターなし(アップルソースを使用)で焼き上げた、シナモン、ナツメグ、クローブなどのスパイスたっぷりのパンプキンレーズンブレッド。

それから、、、
f0124293_1471643.jpg

パンプキンのスコーン風ビスケット。メープルシロップのほんのりとした甘みがパンプキンとぴったりでした。

お次は、、、
f0124293_152553.jpg

チョコレートバナナブレッド。細かく刻んだオーガニックのカカオニブ(ココアの実)も入っています。これも全粒粉を使い、ダークチョコレートをすりおろして入れました。

お菓子を作っている間にお昼の時間になったので、子供たちに作ったのは、、、
f0124293_225561.jpg

ポップオーバー。(まだ懲りていません...笑)やっぱりうまく膨らみませんね~あと、型から取り出すのにひと苦労なんですけど。どなたか上手に作れるアドバイス、ありませんか?

気を取り直して、、、
f0124293_25223.jpg

チョコレートトリュフ。セミスィートチョコレートとダークチョコレートを合わせて作ったのでかなりビターな大人の味。なかにザクロの実を入れましたが、これがとってもヒットでした。気に入った主人が翌日職場に持っていったら、皆喜んでくれたみたいです。「買うよ~」っていってくれた人もいたらしくって。他にもシナモン風味とか、ジンジャーと合わせたりもしました。トリュフってすごーく簡単に作れるから嬉しいですよね。子供たちと一緒に作れるし。(リオが丸めるのを手伝ってくれました。)

お菓子を作っている間に、、、
f0124293_210215.jpg

パンも焼きました。卵と牛乳入りのブリオッシュ風のパン。うまく焼きあがって満足~

最後に、、、
f0124293_212256.jpg

家族でハロウィンのジャックオーランターンを作った時のパンプキンの種を利用して。
f0124293_2135424.jpg

お砂糖、シナモンなどのスパイスを炒った種に絡めて作ります。簡単で美味しいんですよ~

あっという間にハロウィンが終わってしまい、次は感謝祭ね~なんて思っていたら、どこのお店もクリスマスの飾りでいっぱい。感謝祭ってなんだか忘れられているみたいで可哀想。(私は感謝祭好きなんですけど...)
そして、今年もあと2ヵ月なんですね~早いですよね。
だんだん寒くなってきますが、皆さんお身体お大事に...

f0124293_2205993.jpg


(玄関前にまだ飾られています...片付けないと。苦笑)
[PR]
by satoko_us | 2007-11-03 07:13 | Food

桜あんぱん

食べ物を口に入れたまま笑ってはいけませんよ、お嬢さん~
f0124293_4302510.jpg

先週、以前からの知り合いの日本人のお友達のおうちへ遊びに行きました。4年以上ぶりの再会、とっても嬉しかった~♪そして、つい最近日本へ里帰りをされていたので、箱根で買われたと言う桜の塩漬けの桜湯をいただきながら話も弾み、なんだかほっとした時間を過ごす事が出来ました。

で、「お土産よ♪」と桜の塩漬けを頂いたので、せっかくだから桜を載せたあんぱんを作る事に。
第1次発酵が終わって丸めてベンチタイム中。パン作りってとってもリラックスできるのはパン生地の手触りのよさから来るのでしょうね~いっきに幸せ気分になってしまいます。
f0124293_4384523.jpg

マーカスがキッチンにやって来て並んでいるパン生地を見るなり、
「これ、僕の好きなお話に出てくるお菓子?」と聞いてきました。
「好きなお話って、どれ?」と聞くと、
「男の子が丸いお菓子を食べる話だよ~!」
「???」
「ほら、男の子が犬と鳥にお菓子を上げてモンスターをやっつけに行くお話~!」
「あ、桃太郎?」
「そうそう、桃太郎!僕あの話大好き。本どこにあったっけ?」と探しにキッチンを去ってゆきました。
確かにコロコロのパン、きび団子に見えなくもないですね。(笑)
f0124293_4404982.jpg

あんを包んで第2次発酵を終わらせ、溶き卵を塗って塩抜きした桜をのせていきます。ころころして可愛い♪と思いません?Parchment Paper(クッキングシート)がほんの少ししか残っていなかったので、適当に切り刻んで使いました。見苦しいです...(苦笑)
f0124293_4451760.jpg

出来上がり~

f0124293_4585268.jpg

マーカスも焼きたてを食べて大満足。もしかして気分は桃太郎だったのかも。
(でも桜だけ最初に食べちゃって変な顔していたので写真なしです。笑)

実は今朝は、なんとなく苛々していた私。しなければいけない事としたい事が山ほどある時って気が競って苛々しがちなんですよね。よくないです。普通に話しかけてくる子供達につっけんどんに応答しそうになっている自分に気が付いて深呼吸。自分勝手な理由で気が立っているのに、子供に当たっていては自己嫌悪感に苛まれてあとで落ち込む事は目に見えてますから、「落ち着いて~!」と自分に言い聞かせました。

深呼吸して、子供達を思いっきり抱きしめて、キッチンの片付けに取り掛かった後、このあんぱんを作りました。気分も一転し、子供達の笑顔を見ながら食べるあんぱん、美味しかったです。
[PR]
by satoko_us | 2007-04-24 05:36 | Food

Making an Apron

もう春だというのに...
f0124293_4172340.jpg

SLCは雪なのです。家の前の芝生がまた雪に覆われてしまいました...
春よ、来い♪と歌いたくなってしまっています。(笑)

外に出たくないので昨日は家の中に閉じこもり、久しぶりにミシンを出してきました。数日前にO.C. Kitchenのかんさんがエプロンの作り方を記事にしてくれたので、ちょっと作ってみる事に。

最近はカルトナージュばかりで縫い物はあまりしていないのですが、ミシンをかけているだけで幸せ~と思った時期があった事、思い出しました。子供のドレスやジャケット、自分のスーツやワンピース、よく作ったんですよね~

出来上がったエプロン♪(壁のコンセントが写真に入っちゃってますね~娘撮影なのでお許しを...苦笑)
f0124293_4154041.jpg

裏はタオル地にして水気を吸いやすいようにしてみました。タオル地は昔作ったランドリーバスケットの残り。(まだあったんです...笑)
布が足らなくって(カルトナージュの残り布使用。笑)かんさんより大柄のくせに少し小さめに作ってしまい、エプロンもなんとなく小さいです。でも可愛い~
かんさんの詳しい図解のおかげで無事に作れました♪かんさん、どうもありがとう!

f0124293_4194185.jpg
腰紐はふんわりとしたリボンに結びたかったので幅広に、そのためタックをとって縫い付けました。
f0124293_4202529.jpg

ピンクのリボンもアクセントにつけちゃいました。最初は黒のリボンにしようと思っていましたが、そうするとまるで喪中のようになってしまう感じがしたので、ピンク。(笑)本当はお揃いの布でお花を作りたかったけれど、お裁縫箱が見つからなくって断念。(まだダンボールの中ですね~きっと。)


でもお揃いのタオルは作りました。
f0124293_4555158.jpg

パイピングをして仕上げたりとか、ポケットをつけたりとか、娘とお揃いで作ったりとか、いろいろ応用がききそうです。また作ってみよっと!

ところで、エプロンを作っている間にパンも焼きました。
f0124293_423491.jpg

全粒粉のパン。ライ麦も入っていて重い感じ。もうちょっとふんわり焼き上げられないか、今後の研究課題です。

カルトナージュもいいけれどお裁縫も楽しいですね~やっぱり。まだまだ寒いし、家の中での作業を楽しむ事にします。(隣で子供達がそり滑りに行こうと手を引っ張ってるけれど、無視...笑)
[PR]
by satoko_us | 2007-03-29 23:30 | Crafts&Sewing

Cinnamon Swirl Bread&Strawberry Tart

6年間使っていたホームベーカリーがとうとう壊れてしまったので、ちゃんと自分でこねて(笑)パンを作りました。
f0124293_725536.jpg

パン作りがお上手なブロガーさんがたくさんいるので、私の作ったパンなどを載せるのはちょっと恥ずかしいのですけどね~
これはシナモンシュガーを振りかけてクルクルっと巻いて焼くCinnamon Swirl Bread。なかなか美味しく焼きあがり、あっという間になくなってしまいました♪

別の日ですが、イチゴのタルトも作りました。
f0124293_7212224.jpg

グレーズがちゃんと塗れていないのがばれちゃってますね、この写真...(苦笑)

パート・シュクレのタルトはやっぱり美味しくって、私はアメリカのパイ生地よりもこちらの方が好きかな~
さくっとしてバターの風味があって、クッキーみたいですものね。

SLCの朝焼けです。
[PR]
by satoko_us | 2007-03-21 01:52 | Food