タグ:Halloween ( 6 ) タグの人気記事

Cornbelly's at Thanksgiving Point

SLCで人気のあるCornbelly's Corn Mazeに行って来ました。
f0124293_11354198.jpg

Cornbelly's Corn Mazeは名前の通り「トウモロコシ畑の迷路」。毎年9月から10月にしかオープンしない季節イベントです。
家族で出かけるのは初めてなので、初級コースにチャレンジ。1から5までの看板を探して出口まで辿り着いてください、と言われました。「何分くらいかかりますか?」と聞くと「20-30分くらい」との返事。よし、頑張ろう!と出発。
f0124293_11351319.jpg

f0124293_11424342.jpg

1番はすぐ見つかったものの、そのあとなかなか見つからない!だんだん迷ってきてマーカスは「つまらない~」とか言い出す始末。飽き性というか、根気がないというか、もう。(苦笑)
f0124293_11383376.jpg

結局2番は見つからなかったものの3,4,5番と立て続けにdaddyが見つけて無事にゴールに到着!やれやれ。かなり時間がかかったような気がしたのですが時計を見ると25分後だったのでまあまあかな?

とにかく家族で出かけるのは楽しいものです。数週間前に皆で映画を見に行ったのですがアントニーが静かに座っていられなかったので失敗。このような野外イベントだと、アントニーも大丈夫でした。
こんなおふざけ写真も撮れたし。(爆)
f0124293_11495958.jpg

f0124293_11503657.jpg

パンプキンのカービングの展示もありました。
f0124293_11555117.jpg

帰宅後私も4つほどカービングしました。写真は明日にでも載せますね~
[PR]
by satoko_us | 2010-10-31 11:57 | Daily Life

Happy Halloween!

今年のハロウィーンは節約(笑)で、去年のコスチュームで間に合わせることに。
マーカスはまたスターウォーズのObi-Wan。この写真だと良くわからないのですが、ベルトが凝っているのです。昨年頑張って作ったので今年も着てもらわなくっちゃ、と。
f0124293_1395432.jpg

リオは学校のプロジェクトのために私が作ったジェーン・オースティンのコスチューム。
f0124293_14101250.jpg

そしてアントニー。彼はコスチュームとか嫌がるんですよね。被り物とかもだめだし。悩んだ挙句、これにしました。
f0124293_14185832.jpg

リオの中学校で見かけた男の子が「Budget Ninja Costume(節約忍者コスチューム」と胸にロゴ入りの黒いTシャツを着ていたのを参考に「Budget Ghost Costume(節約お化けコスチューム」と白いシャツを買ってきてロゴを入れました。
後ろには可愛いお化けのイラストも書いてみました。
f0124293_13105978.jpg


このシャツは学校で大うけだったみたいです。校長先生が「このシャツ借りたいわ~」と言っていたとか。

今年のハロウィーンは日曜日なので、Trick or Treatは土曜日にする家族がほとんどみたいです。明日はちゃんとお菓子を用意しておかなくっちゃ!

皆さん、Happy Halloween!
[PR]
by satoko_us | 2010-10-30 14:19 | Daily Life

林檎にもいろいろ


f0124293_824435.jpg


「林檎には多くの種類があります。
赤いものもあれば青いものも。
苦味があり、焼き菓子に適したものや
甘くてそのまま食するのに適したものなど。
(種類は違っても)それぞれに目的を果たしているのです。」

以前私がモルモン教徒だということを書きましたが、モルモン教会では日曜日にレッスンを教えたりするのはメンバーが役割分担をします。詳しく書くと長くなりすぎるので省略しますが、私は14-15歳の女の子達のクラスを教えはじめました。テキストが用意されていて、それに基づいてレッスンを行うのでそんなに大変ではないのですけれど、それでもちゃんと準備をして、どうやったら効果的にレッスンの主旨を伝えられるか考えたりします。
今回のレッスンは「Recognizing Our Individual Worth」、私達はそれぞれに価値があり、異なった目的を持っているというメッセージ。
このままストレートに教えても14-15歳の女の子達にはインパクトが欠けたりもするので、ちょっと趣向を凝らそうと準備したのが、林檎をたとえにしたアイテム。数種類の林檎をバスケットに入れて、それぞれの林檎を較べながら上の写真にある、小さな栞を渡しました。
思春期真っ只中の女の子って、自分自身と他人を比較して自信をなくしたりすることが特にありがちだと思うのですよね。クラスの全員に「自分の才能はなんだと思う?」と質問し、あなた達は皆とっても大切な存在なのよ、って話しているうちになんだか彼女達皆に対する愛おしい気持ちで胸が熱くなってしまいました。
私も歳をとってまるくなったものだなぁ~なんて。(笑)

林檎がテーマなら、デザートも林檎のものを何かあげようかな、、、と準備したのがこちら、“Mini Caramel Apple”。
f0124293_833591.jpg

キャラメルをコーティングしたキャラメルアップルは誰もが好きな秋のデザートですが、林檎丸ごとは大きすぎてちょっと食べにくいのでこのミニタイプにしました。
メロンボーラーでくりぬいた林檎をスティックに刺し、ピーナッツバターフレーバーのキャンディ用チップを溶かしたものに浸けてコーティングする簡単レシピ。
ただ、レシピではディップしたあとはペーパーカップに入れて固める、とあったのですが、そうするとキャンディにペーパーカップの跡が付いちゃうんですよね。
そこで、とっさに思いついたのがこの方法。
f0124293_84387.jpg

水切りボウルを逆さにしました。(笑)そうそう、コーティングしたあとはスプリンクルにディップしましょうとも書かれていましたが、それだとスプリンクルがベタッと付きすぎてしまうのでスティックを手に持った状態で振りかける方法にしました。スプリンクルはハロウィンっぽいものにしましたがちょっと強烈ですね。ま、アメリカらしくって良しという事に。(苦笑)
f0124293_842320.jpg

ちゃんと固まってからペーパーカップに並べて出来上がり。
f0124293_844457.jpg

これを作っているうちに、なんだか本物のキャラメルアップルが食べたくなってしまいまったので、教会から帰った後のんびり作ったキャラメルカップル。
f0124293_86040.jpg

本物キャラメルアップルのレシピはこちらから。生クリーム、シーソルトと蜂蜜だけの比較的健康的なキャラメルです。ここのレシピはいつも健康的なので、ヘルシーなものが食べたい時にはとっても参考になります。写真もいつ見ても綺麗ですしね~

キャラメルアップルを頬張る子供たち。
f0124293_862274.jpg

f0124293_864292.jpg

小さめの林檎で作ったのですが、最後まで食べ切れなかった2人です。
ミニアップルの方が好き~!って言ってました。(レッスンに持っていく前に子供たちに味見してもらったので。)
手作りキャラメルの方が手が込んでるしヘルシーなんだけれどなぁ~

あ、でも林檎はそのまま食べるのが1番ヘルシーですね。(笑)
[PR]
by satoko_us | 2008-10-27 08:14 | Food

Jack-o'-lantern Tarts

ハロウィンらしく...
f0124293_23432258.jpg

こちらを参考にして作りました。パテブリセは同時にレシピをプリントアウトし忘れたので、ここでご紹介したこの本から。サクサクしてとっても美味しいパイ生地なのでお気に入りです。

f0124293_2344373.jpg


いろいろな表情にチャレンジしましたが、なんだかひょうきんなジャックオーランターンの勢揃いみたいになってしまいました。切り目の雑なところには目をつぶってくださいな。(苦笑)

バニラアイスクリームと一緒に食べよう!と主人と一緒に夕食後に食べる事にしたのですが、アイスクリームスクープ役の主人がお皿を持ってきてくれたら、アイスクリームが上にドドーンっと乗っていてジャックのお顔はすっかり隠れてしまっていました。
横に添えて欲しかったんだけれどなぁ~(笑)
[PR]
by satoko_us | 2008-10-25 23:55 | Food

Trunk or Treat

我が家にスパイダーマンがやって来た?
f0124293_11185360.jpg

と思ったら、マーカスでした。
f0124293_11195634.jpg

ハロウィンは来週の水曜日ですが、ハロウィン前の週末は、パーティーがあちらこちらで催されます。
昨年もちょこっと書きましたが最近はお菓子を貰いに近所を回る子供は少なくなっています。
そうすると、子供たちはいったいどこでお菓子を貰うのかというと、「Trunk or Treat」というテーマの催しに行くんですね~
「Trunk or Treat」は「Trick or Treat」をもじったものですが、Trunkは車のトランクの事。駐車場に車がずらっと並び、飾り付けをしたトランクを開けてます。そこを子供たちが一台ずつ、お菓子を貰いに回るのです。
これだと、安全面では親は安心です。

我が家も、教会主催のパーティーに土曜日行ってきました。

こんな感じ。
f0124293_11171486.jpg

コスチュームを着た子供たちが可愛い~
f0124293_1125911.jpg

赤ちゃんもドレスアップ。
f0124293_11281499.jpg

キャプテンジャックスパロウですね。
f0124293_11301485.jpg

ところで、アントニーは看護士さん。(私のスクラブ-アメリカの医療用ユニフォーム-を着せました。)
f0124293_11531310.jpg


「Trunk or Treat」のあとは、室内でゲームなど。

f0124293_1132867.jpg

骸骨模様のカップケーキも用意されていて。
f0124293_11324327.jpg

大人用に(?)ホームメードのドーナッツもありました。これが、とっても美味しかったです~!(私は我慢して一口しか食べませんでしたけど...笑)
f0124293_11341654.jpg


ハロウィン当日は子供たちの学校で仮装パレードやパーティーがあります。お菓子三昧で子供たちは大喜びですが、私はハロウィンはお菓子が集まりすぎて困ります。
果物やシール、風船とかのTreatになればいいのになぁ~って、いつも思うのですよね...
[PR]
by satoko_us | 2007-10-29 12:01

Halloween at Gardner Village

いつの間にか、そんな時期になっていたんですね...

f0124293_1244063.jpg


以前にも紹介したGardner Villageがハロウィンのデコレーションで盛り上がっていると耳にしたので、マーカスと一緒に行ってきました。

f0124293_126521.jpg


f0124293_12474083.jpg


あちらこちらに魔女の飾りがたくさん~

f0124293_1273512.jpg


エレガントな魔女がいたり。

f0124293_1291415.jpg


派手好きな魔女がいたり。

f0124293_12124380.jpg


パッチワークに励んでます、この魔女さんたち。

f0124293_12214285.jpg


ボートを漕いでいる魔女も。(笑)

f0124293_12161523.jpg


川を見ていたマーカスが、願い事をしたいからペニー(1セント硬貨)をねだったので1枚あげると、目をつぶって願い事をとなえてました。

f0124293_12282740.jpg


f0124293_12325016.jpg


「何をお願いしたの?」と聞いたら、
「教えちゃったら叶わないから言えないよ~」って。(笑)

学校が始まってからあまりに忙しくって、月日が経つのが早い!ハロウィンなんてまだまだ、、、って思っていましたが、もうあと2週間なんですよね。こんな調子だとあっという間に感謝祭、クリスマス、そして新年を迎えてしまいそうです。
やることいっぱいなので、ここに行くのもやめようかと思っていたんですけれど、1日くらいマーカスとのんびり過ごしちゃおう!と出かけましたが、行ってよかったです。
2人でうろうろお散歩して、魔女探しのゲームをしたりして、秋の良い日を過ごす事が出来ました。忙しいからといって、日々をエンジョイしないのはよくないですね~
ちゃんと立ち止まって、毎日を大切にしなくては、と思いました。

f0124293_12422078.jpg


マーカスがクッキーを食べる様子をじっと眺めているのも、私にとってはとっても幸せな時間なのでした。
f0124293_12543342.jpg

[PR]
by satoko_us | 2007-10-17 11:23 | Shops&Restaurants